ミツモアの実際の評判は?【お見積もり依頼0円】

f:id:H-yuuki0929:20210113023230j:plain

地域の専門家を検索できるサービスで現在、人気上昇中のプラットフォーム「ミツモア」。今回はそんなミツモアの評判について調べましたので是非ご利用の参考にして頂けたらと思います。


ミツモアは2020年12月の段階でなんと合計43万件以上の仕事依頼が行われています!⇒【依頼者400,000人突破】最大5名の税理士から無料で見積もりが届く!

会社概要

会社名 株式会社ミツモア
設立記念日 2017年2月8日
資本金 1億円
代表者 石川 彩子
事業内容 「ミツモア」の開発と運営
従業員数 66人(パートタイムを含む)
所在地 〒100-0001
東京都千代田区内幸町1-1-6NTT日比谷ビル4階

ミツモアの特徴


ミツモアの特徴は以下のようなものがあります。
1.わずか5分で事業者として登録できる
2.発注者側もメールアドレスだけで利用できる
3.手数料無料
4.地域に強い

1.わずか5分で事業者として登録できる

他社のお見積もり業者の場合、認証するためにかなり時間がかかってしまいます・・しかしミツモアの場合、登録だけでもOKでその手軽さが人気がある理由の1つでしょう。


登録後も自分から行動しない限り、課金されることは一切ないので安心です!

2. メールアドレスだけで利用することができる

ミツモアで仕事を依頼する場合、アカウント登録は一切不要でメールアドレスだけ記載すれば、業者から提案を受けることができ、今までマッチングサービスを利用されたことがない方でも簡単に利用することができます!


ミツモアの集客方法はオーガニック検索が中心で、若干リスティング広告も利用している感じです。また、検索ができるだけヒットするように「お役立ちぺージ」もご用意しています。

3.手数料無料

ミツモアは利用手数料、仕事紹介手数料、成約手数料は一切無料で料金が必要なケースは初めてお客様にメッセージを送る時だけです。


初回メッセージ料金は最低165円(1ポイント)で、内容によって必要なポイントが変わり、送ったメッセージに返信がある場合、電話やLINEなどご自身の好きな方法を連絡することができます!

4.地域に強い

ミツモアは190種類以上の業種や職種で事業者登録を行うことができ、他社の見積もりサービスでできないようなサービス・業種でも集客に利用することができます


ミツモアの強みは、他社の見積もり業者よりも地域に根ざした発注者が多く、リピート客が獲得しやすいのが特徴です!

ミツモアのデメリット


次はミツモアのデメリットについてご説明していきます。

デメリット

1.高額案件の取得が難しい
2.お試し期間後、手数料高くなる可能性がある
3.発注者側に不備があった場合でも手数料が発生する

1.高額案件の取得が難しい

ミツモアの良い点は誰でも簡単に登録することができるところですが、反面、参入障壁が低い事業者の場合、残念ながらレベルの低い同業者も中にあります。


なぜかと言うと、レベルの低い業者が格安でオファーを出すので高額案件が他社と比べると受注しにくい傾向があるからです。

2.お試し期間後、手数料高くなる可能性がある

ミツモアは初めはお試し手数料で利用することができますが、お試し期間が終わると手数料が高くなる場合があります。


リピート案件ならそれでも利用するメリットはありますが、単発案件の場合、お試し期間終了後は損をする場合があります。

3.発注者側に不備があった場合でも手数料が発生する

ミツモアは発注者側が依頼する時、記載忘れをして返信を送った際に自社では対応不可の案件が出てしまったミスが少なからずあります。


このような場合でもミツモアの場合、課金されてしまうので不満を持つ方も多く、この点だけはどうにかしてもらいものです。


ミツモアの評判は?


ミツモアの評判をネットから集めましたので是非参考にして下さい。

まとめ


最後のサクラがいると言う点は少し気になりますが全体的に見るとミツモアの利用されている方の評判を良いのではないでしょうか?ですのでミツモアは是非おすすめします!⇒【全国対応】全国の税理士が登録中!お気軽にご依頼ください